エキスパンダー法 刺青の画像や写真を除去・消す専門家の彫師案内所

エキスパンダー法

刺青を入れた場所に隣接している皮膚を『ティシューエキスパンダー』を使用することで引き伸ばします。そして、伸ばした皮膚で切除した刺青部分を覆い隠してしまいます。
皮膚を伸ばす為にティシューエキスパンダーを埋める時と、刺青切除の時の合計2回手術が必要になりますが、大きな刺青を消したい場合には役立つ方法です。

皮下に埋めたティシューエキスパンダーを膨らませることで皮膚を少しずつ伸ばすのですが、その為に1〜3ヵ月程度の通院が必要になり、ティシューエキスパンダーを取り出して刺青切除出来るのは3〜4ヵ月後ということになります。
刺青切除手術にかかる時間は90分程度が目安です。
術後2〜3日は痛みが続く為、安静にされた方が良いようです。
日常生活は可能ですが、お酒は1週間程度(全ての術後)、スポーツ(激しく動くもの)など(刺青除去の術後)は1ヵ月程度控えてください。
また、ティシューエキスパンダーを埋め込んだ場所は、ぶつけないように注意してください。
傷痕完治は2〜3ヵ月程度が目安です。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。